読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代敏感肌の基礎化粧品の選び方とスキンケアの方法

50代の敏感肌に向けた基礎化粧品の選び方や正しいスキンケアの方法をご紹介しているブログです。

 50代敏感肌には泡で出てくる洗顔料ってどうなの?

f:id:pei127:20170201065500j:plain

 

 

肌がカサカサと乾燥し、敏感肌になりやすい

50代の方は、毎日使う洗顔料にも気をつかわない

といけないですよね。

 

もし、刺激の強いものを使っていたら、洗顔後に

ヒリヒリとつっぱったり、乾燥を酷くしてしまった

りと大変なことになってしまいます。

 

泡ででてくる洗顔料は、CMでもよく宣伝されていますし

なんだか良さそうな感じがしますが、どうなのでしょうか?

 

泡で出てくる洗顔料は肌に優しい?

 

泡で出てくる洗顔料は肌に優しいイメージがなんだか

ありますが、実際は洗顔フォームよりかは比較的

肌に優しいと言えます。

 

泡で出てくるので、ワンプッシュで泡を作れて便利ですし、

洗浄力も低いので刺激も比較的少なく敏感肌の方でも

使いやすいと思います。

 

しかし、洗浄力が弱い分、顔の汚れや皮脂を落としきれずに

肌に残ったままになることもありえるというデメリットも

あります。

 

そのため、洗顔料としてはあまり向いていないということは

ありますね。

 

顔の汚れや皮脂を落として清潔な状態にするのが、洗顔の

役割ですので、それが不十分だと毛穴詰まりや他の肌トラブル

の原因ともなります。

 

また、泡立てる必要がないので、気軽に何回も洗顔をすると

肌を乾燥させてしまうということもあります。

 

洗顔石鹸のほうがいい?

 

f:id:pei127:20170201081031j:plain

 

泡で出てくる洗顔料も50代の敏感肌の方は、使っても

大丈夫だとは思いますが、個人的にはあまりおすすめは

できないですね。

 

 

やっぱり、洗顔料は洗顔石鹸が一番肌に優しいですし、

肌の弱い敏感肌の方が使うべきだなとは思います。

 

 

私も泡洗顔は使うこともありましたが、洗顔石鹸のほうがが

確実に肌に優しい感じは実感しています。

 

 

成分自体が、無添加で自然由来のものがほとんどだからという

のは当然だから当然だとは思いますが。

 

ですので、泡で出てくる洗顔料よりかは敏感肌の方には

洗顔石鹸推しですね。

 

 

でも、どちらにせよ自分の肌に合うか合わないかは

わからないので、色々試してみて結論づけるのが

一番良い方法ではありますよね。