読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代敏感肌の基礎化粧品の選び方とスキンケアの方法

50代の敏感肌に向けた基礎化粧品の選び方や正しいスキンケアの方法をご紹介しているブログです。

50代の肌が弱い・皮膚が薄いは菲薄化が原因?改善方法はあるの?

f:id:pei127:20170120063025j:plain

 

数年前までは、肌が弱いと感じることはなかったのに

50代に入って急に敏感肌になってきてしまったという

方は多いです。

 

それは加齢による菲薄化(ひはくか)が原因である

かもしれません。

 

 

菲薄化(ひはくか)とは

 

菲薄化(ひはくか)というのは、簡単にいってしまえば

肌が痩せて薄くなってしまうことです。

 

どんどん人は歳を取ると、真皮のコラーゲンやエラスチンという

皮膚のハリを保つのに大事な成分が失われていきます。

 

これらの成分が失われていくということは、肌のふっくらした

感じはなくなり、皮膚が薄くなっていくということになります。

 

女性ホルモンの減少も皮膚を薄くする?

 

コラーゲンやエラスチンといった成分が減っていくのも

そうですが、50代にもなると女性ホルモンも減っていきます。

 

女性ホルモンは女性らしさを作るのにとても大事なものですから、

これが失われていくと肌の健康も維持するのが難しくなり、

肌が弱くなってしまうのです。

 

間違ったスキンケアも肌が弱い・皮膚が薄いの原因!

 

f:id:pei127:20170120064806j:plain

 

年齢によるホルモンバランスの乱れ、菲薄化による

肌痩せも肌が弱い・皮膚が薄い原因ではありますが、

間違ったスキンケアも見過ごせない大きな原因である

ことがあります。

 

 

刺激の強い添加物だらけの基礎化粧品を使っていたり、

雑なスキンケアをしていると、気づかないうちに肌を

削ってしまっていたり、ターンオーバーを乱れさせて

しまっていることがあります。

 

 

肌が弱い・皮膚が弱いのを改善する方法は?

 

50代から増えてくる肌が弱い・皮膚が弱い状態を

改善するにはまず、生活習慣を見直してみます。

 

 

ホルモンバランスはとても大事で、睡眠不足やストレス

などが大きく影響してくるので、体や精神に負担のない

生活を送るようにしてくださいね。

 

 

また、コラーゲンに関わる、ビタミンCなどを摂取したり、

コラーゲンが含まれている食べ物を摂取していくのも

良いですね。

 

 

そして、普段のスキンケアも肌に優しく、低刺激な

基礎化粧品を使っていくことを心がけてください。

 

 

こういった点を心がけていくことで、肌が弱い・

皮膚が薄いといった状態の改善に繋がって

いくと思います。