読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代敏感肌の基礎化粧品の選び方とスキンケアの方法

50代の敏感肌に向けた基礎化粧品の選び方や正しいスキンケアの方法をご紹介しているブログです。

50代敏感肌でも使えるbbクリームってどんなもの?

f:id:pei127:20170109151135j:plain

 

敏感肌にとって嬉しいのが、bbクリーム。

 

美容クリーム、化粧下地、ファンデーション、コンシーラ、日焼け止めがひとつまとまった「オールインワン」なため、お手軽だし、余計な肌への負担は抑えて肌に優しいため人気となっています。

 

bbクリームとは

 

bbクリームは元々、皮膚の手術の後の肌のケアや保護のために開発されたもので医療の場で使われていたものでした。

 

メイクや紫外線対策などがbbクリーム1つだけでできることから、人気があり需要が高まってきています。

 

肌をカバーするために作られたものなので、当然肌に優しく、デリケートな50代の敏感肌の方にも相性が良いです。

 

オールインワンでいくつもの化粧品を使わなくて済むため、ヒリヒリしたり赤く痒みを感じてしまいづらくすることが期待できます。

 

50代敏感肌のbbクリームの選び方

 

50代の敏感肌の方はどの基礎化粧品を選ぶ時もそうですが、「保湿力」と「肌に優しい成分」を意識していくと良いです。

 

bbクリームを選ぶ時も、この2ポイントを見て選んでいくのが良いですね。

 

保湿力

 

敏感肌の方は乾燥肌でもあります。肌が乾燥して、お肌を守っているバリア機能が壊れてしまって外的刺激に弱くなって、ピリピリしたりしてしまうことになるんです。

 

お肌を通常にするには「保湿」がなんといっても大事です。セラミドといった保湿成分が含まれていて、肌に潤いを与えるものが良いですね。

 

肌に優しい成分

 

敏感肌の方は刺激物に弱く、ちょっとの刺激成分でもかぶれてしまったり、痛くなってしまうことがあります。

 

天然由来の成分を多く含んでいたり、化学成分が少ない無添加のbbクリームが敏感肌の方にはおすすめです。

 

 まとめ

 

bbクリームは肌の保護力に優れているため、ベースメイクで悩んでいる敏感肌の方にはおすすめです。

 

肌のデリケートさが増してくる50代だけでなく、20代~40代の敏感肌にも相性が良いです。